山梨の建築設計事務所「ニート建築設計室」

TOPTOPはじめての方へはじめての方へ最新情報最新情報お客様の声お客様の声プロセスプロセス会社概要会社概要お問い合せお問い合せ


PROCESS
お引き渡しまでの流れ

step1・・・お問合せ

面談希望やちょっと聞きたい事などを、Eメールでご連絡頂きます。
資金(融資)の相談もこのタイミングでお伝え下さい。




step2・・・面談(無料)

実際にお会いしてお客様の要望や疑問に思っている事、不安な事などを全てお話して頂きます。
お互いにお話しする事で弊社が依頼先になりえるか第一段階の判断をして頂きます。
お話の回数を重ねた分だけ色々解って来るかと思います。
すでに建築予定の土地、または基になる建物がある場合は、土地、建物の資料(写真、公図、測量図、契約書等のコピー)を持参して頂き、それを基に建築するのに必要な諸手続きを調べます。
日時はお客様の勤務状況が様々だと思いますのでスケジュールさえ合えば、土、日、祝日、夜間いつでも結構です。場所はご指定の場所で構いませんが、過去物件の仕事内容等を見たい場合には当事務所においでいただいた方が、資料をお見せしながら詳しいお話ができるかと思います。

step3・・・調査

初面談以降に敷地又は現場の状況をお客様と一緒に確認した後、役所にて法的な規制等を調べます。その事により事業の可否や予算や工期など色々な事が見えてきます。
その後、お客様の事業に関わる全ての概算費用のお見積を出させて頂きます。
ここまでの話し合いを判断材料に、当事務所に任せるか最終の判断をしていただきます。



step4・・・地盤調査(別途費用発生)

ご要望の建物規模や工法にあった調査方法を実施します。
新築はもちろん、増改築等でも必要であれば実施します。
敷地の地盤は建物を設計する上で非常に重要です。
地耐力がどのくらいあるか、地質がどのようになっているかで、建物計画が大きく変わりコストにも影響が出てきます。


step5・・・プレゼンテーション~1ヵ月(改良以外の新規提案毎1ヵ月)

面談で伺った内容や、敷地に関する調査内容を基にプランニングを行います。
プランニングしながら随時発生する疑問点やこちらが知りたい情報をお電話等でやりとりしながら基本計画を進めていきます。
こちらで基本計画が固まったら模型や3Dソフトを用いてご提案させて頂きます。
立体的に判る資料を基に、お客様にもイメージを共有して頂きます。
この時点で概算工事費を提示します。
その後もご納得の行くまで再思考とご提案を繰り返していきます。
この過程では、各段階の提案時に了承を得ながら次の段階に進みますので、とにかく思った事をその都度正直にお伝え頂き、納得のいくまで説明を求めてください。
基本設計を最終確認して頂き、よければ実施設計に移ります。
ここから先は基本的に大きな変更ができません。
大きな変更は別途費用が掛かってしまいます。

step6・・・設計契約

ここから費用が発生します。

step7・・・実施設計(施工図作成&建築確認申請)~2ヵ月

建物を建てるにあたり必要な内容が全て記入され、施工業者が実際掛かる建設費を算出できる図面を作成します。お客様にはこの段階で詳細部分の確認をしていただきます。図面の内容はお客様にはなかなか分かりずらいのですが、3Dモデルで説明させて頂きます。




step8・・・着工 4ヵ月~6ヵ月(内容・規模による)

予算が確定したら当事務所立会いの下、施工業者と工事契約を交わして頂きます。
監理業務に入ります。
工事が始まると図面通り施工されているかを厳しくチェックしていきます。
施工中の質疑や要望は全て当事務所にどんどんお伝えください。
当事務所が窓口となり、必要に応じて施工業者に指示します。
お客様が直接施工業者とやり取りする事はありません。
工事期間は建物の規模や構造等の諸条件により変わりますが、概ね6ヶ月程度の時間が掛かります。



step10・・・引き渡し(竣工)

お客様と共に竣工検査を行い、最終的に図面通りの施工がされているかと傷などの不具合がないかチェックします。そこで出た是正項目を全て施工業者に直してもらった後、建物の引渡しです。
施工業者がお客様に取り扱い説明を行い、竣工書類を提出し、鍵をお渡しするのを見届けます。
完成図面、手続き書類、竣工写真を提出し、委託業務の業務範囲が全て終了します。
晴れてお客様の持ち物となります。
業務は終わりですが、入居後も建物のメンテナンス計画に伴うお知らせや、住まい方のアドバイスをさせて頂ております。
※過去物件平均面談~12ヵ月。案件の混み具合でも変わります。

詳細は、各項目をクリックしてご覧ください。


















pagetop.gif